icatch

ビクトリアとバンクーバー

英国情緒が漂うカナダ第3の都市「ビクトリア」。インナーハーバーを眺めながら散歩をしたり、ガーデンやアフタヌーンティーで優雅な気分も魅力的なひとときです。都会と自然が融合した美しい街を存分にお楽しみください

英国調の街ビクトリア

*画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます

ツアー日程

日程 エリア スケジュール 食事
1日目 ビクトリア

バンクーバ着
定期バスとフェリーを乗り継いでビクトリアへ。着後、英国調の街・ビクトリアを自由に散策。自然と歴史に関する博物館・ロイヤルBC博物館見学もお勧めです(模型で再現された太平洋岸の荒波や原始林の中を歩くことができます)
<ビクトリア泊>

朝: ×
昼: ×
夜: ×
2日目 ビクトリア

午前中、四季折々の美しい庭園・ブッチャードガーデンと市内観光
午後は自由行動。格式あるホテルでアフタヌーンティがお勧めです
<ビクトリア泊>

朝: ×
昼: ×
夜: ×
3日目 バンクーバー

ホテルチェックアウト後、ご自身で定期バスのターミナルへ。バスとフェリーでバンクーバーへ約4時間です<バンクーバー泊>

朝: ×
昼: ×
夜: ×
4日目

バンクーバー空港から日本へ
<機中泊>

朝: ×
昼: ×
夜: ×

弊社現地ツアーにご参加中、滞在先で予期せぬ緊急事態が発生した場合は、カナダ国内・日本語サポートがございます

インフォメーション

ビクトリアの見所

州議事堂(The Parliament Buildings)

現在も州議会が開かれるビクトリアのシンボル。中央に青銅のドーム、内部も大理石を使った豪華な建物。1916年に完成。前庭には、ビクトリア女王のブロンズ像、屋根の上には、バンクーバー島発見者であるキャプテン・バンクーバーの像が立っている。夜は美しくライトアップされます。


ビーコン・ヒル・パーク(Beacon Hill Park)

ダウンタウンの南1kmにある広大な公園。庭園や小さな動物園のある市民の憩いの場で、高さ39mの世界一とされるトーテムポールや、カナダを横断するハイウェイの起点である「0マイル」のプレートなどのスポットがあります。ハイウェイはニューファンドランド州のセント・ジョンズまで延びている約8000Kmの国道。


英国調の街で延泊を。。

エンプレス・ホテル

1908年に開業したビクトリアを代表する最高級ホテル。蔦の絡まるお城のような建物が、インナー・ハーバーを見下ろすように建っています。外観も素晴らしく、又、本格的な英国式のアフタヌーンティーを1階ロビーのティルームで楽しむ事ができます。選べる紅茶は是非「エンプレス・ブレンド」をチョイス。100年前にタイムスリップしたような優雅なひと時を。。

ホテル外観 レストラン アフタヌーン・ティ
ホテル 食 内

フィッシャーマンズワーフ

街から西に位置する波止場、海と空を眺めながらフィッシュ&チップスを味わうのは格別です。
フィッシャーマンズワーフHP:http://fishermanswharfvictoria.com/

バンクーバー島周遊!ビクトリア&ダンカン&ナナイモ

バンクーバーから少し足を延ばして、英国調の街・ビクトリアと先住民の文化が色濃く残る町・ダンカン、シュメイナスを巡る個人旅行ご紹介しております。カナダ建国150周年に向けた特別プロジェクト・ツアーです。詳細は下記アイコンをクリックをお願いいたします。

カナダシアター