icatch

南島周遊

クライストチャーチ~Mt.クック~クィーンズタウン~ダニーデン

観光のハイライトコース。ニュージーランド最高峰のMt.クック、オプションでクィーンズタウンからミルフォードサウンドなどの大自然を堪能した後、鉄道で動物の宝庫ダニーデンへ。

現地発着パッケージ

1 クライストチャーチ空港着。係員が出迎え混乗車でホテルへ。
*係員から以後の旅程(例:バス乗車方法など)の説明がございます。<クライストチャーチ泊>
2

午後
朝、定期観光バスでMt.クックへ。途中、テカポ湖へ立寄ります。
着後、フリー。
定期観光バスでクィーンズタウンへ。<クィーンズタウン泊>
3 終日 終日フリー。<クィーンズタウン泊>
4
午後
夕方
朝、定期バスで約3時間30分、プケランギへ。
タイエリ鉄道に乗りついでダニーデンへ。
着後、ホテルへ。<ダニーデン泊>
5 終日 終日フリー。<ダニーデン泊>
6 混載車でダニーデン空港へ。
現地パッケージに含まれるもの 費用に含まれないもの
1.宿泊代(スタンダードクラス、2名1部屋)
2.1日目空港→ホテル混乗車とアシスト代
3.クライストチャーチ→クイーンズタウンへの定期観光バス代
4.クイーンズタウン→ダニーデン定期バス&列車代
5.最終日ホテル→空港への混乗車
1.航空券代
2.各国出入国諸税・空港使用料等
3.食事代、チップ等の個人的費用

2015年12/1~3/30
スタンダードクラス利用
*2名1室利用
おひとり様@¥96,000
クライストチャーチ:キャメロットモーターロッジホテル
クイーンズタウン:ブルーピークロッジクィーンズタウン ダニーデン:ケーブルコートモーテルダニーデン

弊社現地ツアーにご参加中、滞在先で予期せぬ緊急事態が発生した場合は、ニュージーランド国内で日本語サポートがございます。

インフォメーション

マウントクック(Mt.Cook)

標高 3,754m、ニュージーランドで最も高い山です。山歩きの他、遊覧飛行や氷河スキーなどのアクティビティが用意されています。日中でも気温差があるので、重ね着がお勧めです。

NZ

ビレッジ周辺に手軽に楽しめる10分程度の散歩コースから、半日のハイキングコースまで様々なルートが整備されています。詳細は弊社マウントック滞在のコースへ。

クィーンズタウン

「女王が住むに相応しい」程美しい景観であることから、名前が付けられた街”クィーンズ・タウン”、美しいワカティプ湖畔に広がるNZの有数のリゾート地です。詳細は弊社クィーンズタウン滞在のコースへ。

タイエリ鉄道

鉄道

プケランギ~ダニーデンは58Km、約2時間をごつごつした岩の切り立った迫力のある景色を楽しみながら進みます。華やかなオレンジ色のディーゼル機関車は、渓谷にまたがる鉄橋を越えてゆっくりとした時の流れを感じながら走ります。途中(ヒンドン)では列車を止め、記念撮影タイム。路線は全長77Km。席は1席ー2席の並びです。途中停車駅は余り無いで英語のアナウンスが苦手でも楽しめます。
冬季はダニーデン~プケランギを基本1日1往復、夏季はダニーデン~プケランギを1日2往復(金、日曜はダニーデン~ミドルマーチ間を1往復、ダニーデン~プケランギ間を1往復)の運行です。(2014年現在)

ダニーデン

スコットランド系移民が多かった為、街はスコットランド風(ダニーデンは語でエジンバラを意味)。19世紀中頃ダニーデン周辺で金が発見され、町はゴールドラッシュ時代へ。街は発展をし商業都市へ。ゴールドラッシュ時代の建物が今でも使われている美しい街。

オタゴ半島

オタゴ

ダニーデン市内から半島の先端まで約1時間、オタゴ半島は数多くの野生動物が生息しています。
絶滅危惧種でニュージーランドにしか生息していないイエロー・アイド・ペンギン、オットセイ、数多くの美しい海鳥も生息しており、近くにその姿を見ることができます。

ロイヤル・アルバトロス・コロニー

黄色い目

半島先端の岬タイアロア・ヘッドに群生地があります。アルバトロス(アホウ鳥)は翼を広げると3.5mにもなり、飛んでいる姿には思わず見とれてしまいます。
9月・成鳥が集まってきます。10月・求愛行動。11月上旬・営巣。11月下旬~12月上旬・産卵(1組に卵1つ)。1月~2月・雛の誕生。9月頃・雛が成長して飛び立ちます。