icatch

ナイアガラとトロント滞在

カナダ最大の都市「トロント」、一度は見たい迫力の「ナイアガラの滝」を組み合わせたパックツアーです。

現地発着パッケージ

1 トロント着。ご自身でシャトルバスでナイアガラへ。約90分のドライブです。<ナイアガラ泊>
2 終日 終日、ナイアガラの滝&ナイアガラ・オン・ザ・レイクへ観光。
(ナイアガラ・クルーズ乗車、昼食付き)<ナイアガラ泊>
3 混乗車でトロントへ。<トロント泊>
4 混乗車でトロント空港へ。
現地パッケージに含まれるもの 費用に含まれないもの
1.宿泊代(3泊、2名1部屋)
2.トロント空港→ナイアガラ、ナイアガラ→トロント、トロント→トロント空港の混乗車
3.終日ナイアガラの滝とオン・ザ・レイクの観光(昼食付)
1.航空券代
2.各国出入国諸税・空港使用料等
3.食事代、チップ等の個人的費用

弊社現地ツアーにご参加中、滞在先で予期せぬ緊急事態が発生した場合は、カナダ国内・日本語サポートがございます。

2016年5月~2016年10月(表示はお一人様料金です。)

5/1~6/22@¥76,000
6/23~9/4@¥86,000
9/5~10/10@¥78,000
10/11~10/31@¥72,000
*ご希望を頂いてからの手配となりますので、混雑状況や宿泊日などにより追加料金が必要な場合がございます。
ナイアガラ:クラウンプラザナイアガラホテル ブンドプレイストロント

*滝の見えるお部屋のホテル、延泊等のアレンジ可能です。

ナイアガラ/インフォメーション

  • テーブル・ロック
  • カナダ滝に最も近い展望台。岸から張り出していて、観光案内所や土産物屋、レストランなどが入ったテーブル・ロック・ハウスがあり、ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズはここから下に降りて行きます。

  • ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ
  • 滝の裏側に入り、13階建ての高さから流れ落ちる滝のしぶきを体全身に浴びることができる大迫力の観光スポットです。滝の圧倒的な姿と轟音に感動します。

  • ホーンブロワー・ナイアガラクルーズ(Hornblower Niagara Cruise)
  • ビニール合羽を着用し、滝壺近くへ行く遊覧船。。しぶきを受け濡れるのでビニール合羽を着用します。所要30分。15~30分おきに出航。4月中旬~。

  • カジノ
  • 2箇所ありカジノ・ナイアガラ とナイアガラ・フォールズビュー・カジノ・リゾート。19歳以下は入場出来ませんカジノ内の写真撮影禁止。24時間、365日オープン。

  • イルミネーション
  • 滝がカラフルにライトアップ。スケジュールはシーズン(日照時間)により異なります。夏は午後9時頃まで明るいです。*5月中旬~9月上旬--金曜日と日曜日22時~約10分、花火を楽しめます。
    *11月中旬から1月中旬頃--凍った滝のライトアップと町のイルミネーションが楽しめます。

  • ナイアガラ・オン・ザ・レイク
  • ナイアガラの滝からタクシーで約30分。イギリス風の町並みで、静かで落ち着く小さな町。雑貨や小物がかわいらしく、女性に人気、Queen.Stがメインストリートです。ナイアガラ・オン・ザ・レイクにはタクシーがないので、レストランやお店で呼んで下さい。http://www.niagaraonthelake.com/

トロント

様々な人種や文化が交わる多民族で多文化の都市。ビジネス街であり、エンターテイメントも楽しめる街。

  • トロントグルメ
  • 人種のるつぼといわれるトロントではレストランも多種多様。国際色豊かな世界各国の味めぐりを楽しめます。マップをプリントして市内を散策してみませんか?!☆トロントグルメマップはこちらから(PDFファイル)☆情報提供:オンタリオ州観光局

  • NHL(National Hockey League)
  • カナダでホッケーが大人気。トロントはメープルリーフスの本拠地。チケット入手はお早めに。
    メープルリーフスの公式ホームページhttp://mapleleafs.nhl.com/
    NHL公式ホームページhttp://www.nhl.com

  • ハイパークの桜
  • 毎年4月の終わり~5月初めにかけて桜が見頃、High Parkはトロントのダウンタウンの西に位置し、憩いの場として多くの市民がスポーツやピクニックで訪れる公園です。

冬のトロント&ナイアガラ滞在

厳しい寒さで凍りライトアップされる滝、自然の厳しさと美しさを感じます。 インパクトのあるデザインが目を引く“ロイヤル・オンタリオ博物館”。展示内容は幅広く、カナダで発掘された恐竜の骨格標本や化石、カナダの歴史展示、様々な貴重なコレクションの展示も充実。地下鉄駅も近く、近隣はブランドショップなどが軒を並べるヨークビル-ブロア地域。見学後はウィンドウ・ショッピングも楽しめます。カナダ建国150周年に向けたカタダシアタープロジェクトの特別ツアーは下記アイコンをクリックして下さい。

カナダシアター