icatch

トロント発ナイアガラ滞在

流れ落ちる水量は世界最大!南米のイグアスの滝、アフリカのビクトリアの滝と並ぶ世界3大瀑布のひとつ、1万2000年前の氷河期に出来た自然の神秘、素晴しさに圧倒されます。

トロント空港から南へ約80km、約90分。エリー湖(Lake Erie)からオンタリオ湖に注ぐナイアガラ川(約50km)の中間にあり、アメリカ合衆国ニューヨーク州とカナダ・オンタリオ州の国境線・州境線です。

現地発着パッケージ

1 トロント着。係員が出迎え、混載車でナイアガラへ。約90分のドライブです。<ナイアガラ泊>
2 終日 終日、ナイアガラの滝&ナイアガラ・オン・ザ・レイクへ観光。
(ナイアガラ・クルーズ乗車、昼食付き)<ナイアガラ泊>
3 混載車でトロント空港へ。
現地パッケージに含まれるもの 費用に含まれないもの
1.宿泊代(2泊、2名1部屋)
2.トロント空港⇔ナイアガラの混載車
3.終日ナイアガラの滝とオン・ザ・レイクの観光(昼食付)
1.航空券代
2.各国出入国諸税・空港使用料等
3.食事代、チップ等の個人的費用

弊社現地ツアーにご参加中、滞在先で予期せぬ緊急事態が発生した場合は、カナダ国内・日本語サポートがございます。

2016年5月~2016年10月(表示はお一人様料金です。)

5/1~6/22@¥56,000
6/23~9/4@¥66,000
9/5~10/10@¥59,000
10/11~10/31@¥52,000
*ご希望を頂いてからの手配となりますので、混雑状況や宿泊日などにより追加料金が必要な場合がございます。
クランプラザナイアガラホテル

*滝の見えるお部屋のホテル等のご希望の宿泊先をアレンジ可能です。

イルミネーション

滝がカラフルなライトで照らし出され、幻想的に浮かび上がります。年中無休、スケジュールはシーズン(日照時間)により異なります。夏は午後9時頃まで明るいです。
*5月中旬~9月上旬--金曜日と日曜日22時~約10分、花火を楽しめます。
*11月中旬から1月中旬頃--凍った滝のライトアップと町のイルミネーションが楽しめます。寒いので暖かい服装でお出かけください。スカイロン・タワーは世界で一番高いクリスマス・ツリーに変貌します。

冬|氷のナイアガラ

滝自体は凍りませんが周囲が水しぶきで凍り、天気が良いとダイヤモンドダストのように空気中を漂って言葉では表現できない美しさです。その年の天候状況によりますが1月下旬から2月上旬~3月中旬まで滝の周囲が凍っている風景を見ることが出来ます。

ナイアガラの様々なアトラクション

  • テーブル・ロック(Table Rock)
  • カナダ滝に最も近い展望台。岸から張り出していて、観光案内所や土産物屋、レストランなどが入ったテーブル・ロック・ハウスがあり、ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズはここから下に降りて行きます。

  • ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ(Journey Behind the Falls)
  • 滝の裏側に入り、13階建ての高さから流れ落ちる滝のしぶきを体全身に浴びることができる大迫力の観光スポットです。滝の圧倒的な姿と轟音に感動します。

  • ホーンブロワー・ナイアガラクルーズ(Hornblower Niagara Cruise)
  • 滝の真下まで行く遊覧船。ビニール合羽を着用するが、滝壺ではふりかかるしぶきを受け、濡れるのでビニール合羽を着用します。所要30分。15~30分おきに出航。アメリカ滝の前を通過しカナダ滝まで遊覧します。冬の天候やエリー湖の凍結状況や流氷の流れ具合などの条件をから運行開始日が決められます。4月中旬くらいがメドですが、5月になったこともあります。しぶきがあがるので天気が良いと虹を見ることができます。

  • 花時計(Flower clock)
  • 15分おきに時を刻むチャイムの鳴る直径約10メートルと大型時計。春と夏の年2回、時計盤の花のディスプレイが変わります。

  • ナイアガラ・ヘリコプター
  • 上空からのワールプールの急流、アメリカ滝、 カナダ滝を観光するツアー。機内では日本語を含む12カ国語の観光案内があり、年中無休、午前9時より日没までの営業です。

  • エッジウオーターレストラン
  • クイーンビクトリア・プレース建物の2階、手頃な値段のカジュアルレストラン。屋根付きパティオからは、アメリカ滝、カナダ滝を眺める事が出来きます。

  • ミノルタ・タワーセンター
  • 滝に最も近い展望台。高さ99mのタワーで、滝から160mの高さの所にある屋内・外の展望デッキで滝を眺めながら食事が楽しめる。営業時間/9:00~23:00(冬季は時間短縮)、無休、料金/大人C$6.95、シニア・学生C$4.95、5歳以下(大人同伴に限り)無料。(料金は2010年4月現在)

  • カジノ
  • 2箇所ありカジノ・ナイアガラ (Casino Niagara)とナイアガラ・フォールズビュー・カジノ・リゾート(Niagara Fallsview Casino Resort)です。19歳以下は入場出来ません。入り口で警備員が年の齢確をするために身分証明証(ID)の提示を求める事があります。日本人は若く見られることが多いのでパスポートを持参することをお勧めします。日本の運転免許証は不可。アメリカのカジノと異なりスロットル・マシーンでは現金は直接使えません。カジノ内にあるCasherでトークンに替えて遊びます。カジノ内の写真撮影禁止。24時間、365日オープン。

  • ピープル・ムーバーバス
  • ナイアガラの滝から花時計まで全長30Kmをむすぶシャトルバスです。4月から10月まで運行。一日利用券を購入すれば、乗り降り自由。

  • ハネムーン証明書
  • インフォ・センター及び観光局でお名前、出身国をご記入後、市長と観光局長名でハネムーン証明書」が発行されます。観光局は主要ホテルから徒歩15分-20分程度です。ハネムーン、フルムーンのご夫妻に思い出としていかがですか?

ナイアガラ・オン・ザ・レイク

ナイアガラの滝からタクシーで約30分。イギリス風の町並みで、静かで落ち着く小さな町。雑貨や小物がかわいらしく、女性に人気、Queen.Stがメインストリートです。ナイアガラ・オン・ザ・レイクにはタクシーがないので、レストランやお店で呼んで下さい。
http://www.niagaraonthelake.com/

カナダ・ワン・ファクトリーアウトレット

40を超える豊富な一流ブランド品がお値打ち値段でショッピングができます。年中無休(12月25日および1月1日を除く)公式サイト:http://www.canadaoneoutlets.com/ 

ファッションアウトレット・オブ・ナイアガラフォールズUSA

国境を渡りナイアガラ滝からすぐのアメリカ側にあるショッピングモールです。公式サイト: http://www.fashionoutlets.com

ワイナリー

川沿いに走るナイアガラ・パークスウェーを車で約30分。クインストイン・ハイツの坂を下ると見えてくる平野が、カナダ産ワインの85%の生産量を誇るナイアガラ・ワイン・カントリー。大小合わせて45程のワイナリーがブドウ畑の中に点在しています。

インフォメーション

ゴート島(Goat Island)をはさんで西側にカナダ滝、東側にアメリカ滝があり、ゴート島を含めた東岸がアメリカで両国の国境です。
*カナダ滝(Canadian Horseshoe Falls)---高さ56m、幅800mの規模の大きな滝。英語名のように馬蹄型、中央が湾曲した形。滝つぼの深さは55m、 毎分1億5500万リットルの水が流れ落ちています。

*アメリカ滝(American Falls)---高さ58m、幅330m、水量は毎分1400万リットル、カナダ滝の10分の1以下です。国境を越えて米国へ入国する場合にはパスポート、ESTA・電子渡航認証システムの取得、入国税(US$6)が必要です。

*オンタリオ州では、公園等でビールを片手に戸外を飲み歩くことは法律で禁止されています。レストラン、ホテルの部屋以外での飲酒については十分注意してください。