icatch

レイク タホ

カリフォルニア州とネバダ州の州境湖を囲むように15ものスキー場が点在します。冬でも凍結しない湖を見下ろしながら、素晴らしいスキーが楽しめます。中でも大きいのはヘブンリーとスコーバレー。

タホ湖スキー地図


湖は標高1900m
1周車で約3時間、大きい湖です。

山は3000m級


降雪量の多い時期を除くと、湿度の低い天候で有数の豪雪地帯。

ネバダ側はカジノホテルがあります(カリフォルニア州はギャンブル禁止)

現地発着パッケージ

1 午前
午後
日本より米国西海岸経由、リノへ
定期バスでサウスレイクタホのホテルへ
<サウスレイクタホ泊>
2~4 終日 終日、スキー&スノーボード
<サウスレイクタホ泊>
5 早朝
定期バスで空港へ
空路、米国西海岸経由、日本へ<機中泊>
6 夕方 日本着

ホライズンカジノ&リゾート、ハラーズ レイク タホ リゾートカジノ(Harrah's Lake Tahoe Resort Casino)
デラックス・コンドミニアムのレイクランドビレッジ(LAKELAND VILLAGE)
などの手配が可能です。お問合せ下さい。

インフォメーション

ヘブンリーバレー(Heavenly)

ヘブンリーマップ

レイク・タホの南岸、4月下旬まで滑走可能です。州境にある街でステートライン(州境の線)のネバダ側はカジノホテルがあります。各スキー場行きのバス、ヘブンリーの循環バスなどが発着します。リノから車で約90分
公式サイト:http://www.skiheavenly.com/

スコーバレー(Squaw Valley)

1960年冬季オリンピック開催地。ベース標高1860m、トップ2670m。冬季オリンピックの時の女子滑降コースになったKT-22の名物コースは、他コースと交差しない競技向けのコースです。(一般に開放されてます)
公式サイト:http://www.squaw.com/

カークウッド(kirkwood)

コブ斜面が多く地元モーグラーの集まるゲレンデ。小ぶりと言いながら日本のレベルでは大スキー場、コース幅が広くて人も多くないので快適な滑りも楽しめます。横に長いスキー場です.各リフトは麓からそのまま山頂まで一直線に伸びてます.ゲレンデトップはTHIMBLE PEAKと呼ばれ標高は約2960m
公式サイト:http://www.kirkwood.com/

都市はカジノで有名なリノ(Reno)。リノまではサンフランシスコから飛行機で約1時間、ロスアンゼルスから約1時間半。リノから車で約1時間にレイクタホがある。
公式サイト:http://www.skilaketahoe.com/