icatch

ウィスラー・シー・トゥ・スカイ・クライム1日ツアー

バス移動では見ることのできない景色を堪能!カナダの山間地帯を走る豪華な観光列車に乗車しましょう。

2015年度・スケジュール/5月15日-9月23日の間、火曜日・水曜日を除く毎日運行。

現地発着パッケージ

早朝
8:00
8:30
13:00
各自でバス乗場へ。シャトルバスでノースバンクーバー駅へ。
乗車開始。
ノースバンクーバー駅を出発、列車内で朝食
ウィスラー駅到着、バスでウィスラービレッジへ。
*係員が帰りのバスやウィスラー・ビレッジの説明をします。
お帰りのバスの時間まで自由行動。
夕方
定期バスで約2時間30分、バンクーバーへ。
バンクーバー着。ご自身でホテルへ。
現地パッケージに含まれるもの 費用に含まれないもの
1.バンクーバー→ウィスラーへのシャトルバス代、列車(朝食含む)代
2.ウィスラー→バンクーバーの定期バス代
3.ウィスラーでの出迎え、説明
1.食事代、チップ等の個人的費用

列車やバスのスケジュールは、様々な事情により変更される場合や遅れる場合がございます。

2015年度・スケジュール/5月15日-9月23日の間、火曜日・水曜日を除く毎日運行。

お1人様@¥39,900

コンチネンタルブレックファストとジュース類のドリンクサービス付き
列車

弊社現地ツアーにご参加中、滞在先で予期せぬ緊急事態が発生した場合は、カナダ国内・日本語サポートがございます。

インフォメーション

ウィスラー・シー・トゥ・スカイ・クライム(Whistler sea to sky climb)

列車

ノース・バンクーバー駅を出発した列車はライオンズ・ゲート・ブリッジをくぐり、スタンレーパーク、ウェスト・バンクーバーの住宅エリアを眺めながら進みます。

落ち着いた頃、車内で朝食のサービス。

ホース・シュー・ベイのトンネルを抜け、列車はハウ海峡に沿って北上します。

右手に美しいハウ海峡、左手にコースト山脈の壮大な山々と森林を望みながら、一路スコーミッシュへ。

スコーミッシュを過ぎると、シャノン滝、ガリバルディ山、チーカマス渓谷、ブランディワイン滝などをお楽しみいただき、昼前にウィスラーに到着します。

ウイスラー・ビレッジ

ウィスラービレッジ、アッパービレッジ、ビレッジノース、クリークサイドと4つのエリアがあり、レストランやバー、ハンバーガーや、イタリアン、フレンチ、お寿司、日本食と種類も豊富です。
ハイキング、マウンテンバイク、カヌー、乗馬体験など楽しみ方は様々です。真夏でも山の天候は変わりやすく気温が下がる日もあるので、重ね着ができるよう用意しておくと安心です。フリースやフード付きのウィンドブレーカー、日差しも強いので、日焼け止め・帽子・サングラスは必携です。

ハイキングコース

地図

ハーモニーレイク・トレイル(往復約90分)

ビレッジからエキスプレス・ゴンドラで約30分、ウィスラー山頂へ、湖まで山岳地帯と湖を巡ります。

シーズンは7月~9月、山上の雪どけによりその年の開花時期は異なりますが、湖の周辺はアルパインアスターやアークティックルーピンなどの高山植物の群生地です。

標高1800mです。
曇りの日には寒くなる場合もございます。
ウィンドウブレーカーや薄いフリースなどの準備しましょう。

歩行時間約90分、距離3.5Km、標高差125m。

ウィスラー公式サイト:http://www.tourismwhistler.com