icatch

ヘレンドとバラトン湖の日帰りツアー(約9時間30分)

ハンガリーの名窯「ヘレンド」とハンガリーの海と呼ばれるバラトン湖へ。

スケジュール





午後


夕方
ヘレンドヘ出発、着後世界的に有名な工房を観光します。ヘレンド磁器の成形、色付け等を見学します。博物館の中で180年の歴史を持つヘレンド磁器の傑作品をお楽しみください。その後、ショッピングタイム。*ご希望の方はオプション(有料)でご自分の手でばらを製作できます。
ヘレンド磁器を使ったレストランでランチ
バラトン湖のティハニ半島へ。ティハニ半島のベネディクト派修道院教会の見学。ティハニの丘からバラトン湖のパノラマをお楽しみください。
ティハニ村での自由時間の後、ブダペストへ。
ブタペストのホテルへ。
ツアー催行期間
2015年3月4~12月20日迄の火・水・木・金・土
休日:3月15日、5月1日、8月20日、10月23日(工房等休みの日が変更の場合もございます。詳細はお問合せ下さい)
ツアー料金
2名様の場合お一人様¥24,000、3名様の場合お一人様¥19,500
4名様の場合お一人様¥16,500
*2名様から申し込み可能のプライベートツアーです。お客様の人数によりツアー料金が変わります。チップは現地にてお支払い下さい。
含まれるもの
日本語ドライバー兼ガイド、ヘレンド工房と博物館への入場券、ランチ代、ティハニ半島の修道院教会の入場券
含まれないもの
ガイド、運転手のチップ 、飲物代など個人的な費用

弊社現地ツアーにご参加中に予期せぬ緊急事態が発生した場合は、ブタペストにて日本語サポートがございます。

インフォメーション

  • ヘレンド(Herend)
  • ブタペストから南西へ約110Kmにヘレンド村があります。オーストリア女帝マリア・テレジアが育成したウィーン窯が閉鎖するとデザインの継承を許されたヘレンドは、一躍ヨーロッパで有名な名窯となります。当時ハンガリーは、オーストリア帝国の統治下にありました。1866年にオーストリア皇帝フランツ・ヨゼフがハンガリー皇帝を兼ねると宮廷の宴をヘレンドのテーブルウェアが彩ることになり、隆盛を極めたオーストリア宮廷と共にヘレンドは大きく発展していきました。

  • バラトン湖(Balaton)
  • 全長77kmと横に長い湖には、数多くのリゾートが点在し、湖水浴を楽しむ観光地として賑わっています。オパールのような黄緑色の湖面、湖の水と絹のような手触りの砂は、神経症や貧血、過労などに効能があるといわれています。オーストリアやスロベニアの国境付近からザラ川が注ぎ、バラトン湖からシオー運河(Sio csatorna)を経てドナウ川へ流れる。第二次世界大戦中、この近辺地区でドイツ軍と赤軍の戦い、春の目覚め作戦が行われ、別名、バラトン湖の戦いとも呼ばれる。

  • ティハニ半島(Tihany)とベネディクト修道院
  • バラトン湖に突き出た長さ5kmの半島。遠くからでも教会の2本の尖塔が望めるベネディクト修道会の教会は、ハンガリー建築史の1頁を飾る貴重な遺跡となっています。修道院の聖堂では毎年夏になるとオルガンコンサートが開催されます。