icatch

ブダペストおすすめ観光ポイント

ハンガリーの首都。ドナウ川の両岸に西岸の丘が多いブダ地区と東岸の平坦なペスト(ペシュト)地区に分かれます。ドナウ川沿いの地域と、ブダ地域が世界遺産に登録されています。

14世紀から中心は王宮が置かれたブダ地区でしたが、18世紀からは行政組織の置かれたペスト地区の人口が急増し、19世紀世紀中にオーストリアから自治権を獲得し、両地区は1873年に合併してブダペストとなりました。

  • セーチェニーくさり橋(Szechenyi Lanchid)
  • 王宮の東麓、ドナウ川にかかる橋です。ブダペスト最古の橋で、以前はブダとペストの間は渡し船で行き来していました。第二次大戦に破壊、戦後に再建されています。2つの石塔とワイヤーで支える吊橋で、長さは370m、幅16mあります。

  • 王宮(Budavari Palota)
  • ドナウ川西岸、ブダ地区の丘の上に建つ宮殿。13世紀に建設され、第二次大戦で破壊、戦後に再建。内部に歴史博物館、医学歴史博物館、国立図書館があります。

  • マーチャーシュ教会(Matyas Templom)
  • 王宮の丘にある教会です。高さ88mの尖塔は、15世紀にマーチャーシュ1世が建造したものです。歴代王の戴冠式が行われた教会です。

  • 漁夫の砦(Halaszbastya)
  • マーチャーシュ教会に隣接して建つ、白い砦。1902年にハンガリー建国1000年を記念して王宮を囲む城壁の上に建てられたものです。 ハンガリー7部族を象徴する7つの塔があり、内部はレストランやワインバーなどがあります。展望台からの眺めが良いブダペストでも人気のスポットです。

  • 中央広場(Deak Ter)
  • くさり橋の東ある広場で、ペスト地区の中心地です。周辺には、19世紀の美しい建物で活気に満ちた「中央市場(Kozponti Vasarcsarnok)」や、1859年創建のユダヤ寺院「シナゴーグ(Zsinagoga)」などがあります。

  • 聖イシュトバーン大聖堂(Szent Istvan Bazilika)
  • 中央広場の北にある市最大の大聖堂です。1851年に着工して1905年に完成したネオ・ルネサンス様式の教会で、高さ96mのドームと尖塔があります。堂内には初代ハンガリー王イシュトバーンの右手首のミイラが安置されています。

  • 国会議事堂(Pariament)
  • くさり橋の北1km、ドナウ川東岸の河畔に建つ議事堂。1904年に完成、外観だけでなく内部も豪華な造りになっています。長さは268m、奥行き118m、高さ96mという堂々とした姿は、対岸のブダ地区からも眺めることができます。

  • 英雄広場(Hosok Ter)
  • セーチェニーくさり橋の北東3km、広大な「市民公園(Varosliget)」の入り口に当たる位置にある広場です。19世紀末の建国1000年を記念して造られました。中央に高さ36mの塔があり、その頂上に天使ガブリエル像、下に7人のハンガリーの族長の騎馬像や歴代王の像が並びます。

  • 市民公園(Varosliget)
  • 英雄広場の東側に広がる公園。緑あふれる市民の憩いの場で、中には動物園や共同浴場もあります。池に浮かぶ島には、1986年の建国1000年記念の「バイダフニャド城(Vajdahunyad Vara)」があります。

  • マルギット島(Margitsziget)
  • くさり橋の北にあるドナウ川の中洲、幅500m、長さ2.5km。市内で最も美しい公園といわれています。中世の教会や修道院、バラ園や日本庭園などもあります。

ハンガリー基本情報

東欧に位置し、周囲を多くの国に囲まれています。中央を北から南にドナウ川が貫通し平地の多い地形ヨーロッパの中でもアジアの要素を内包し、ジプシーなどの民族音楽が知られる独特な国です。

第二次大戦後ソ連側に入って共産化、1989年から民主体制に転換、2004年にEU加盟を果たしています。国名の「ハンガリー」は英語による公式名称で、ハンガリー語による正式名称は「マジャル(Magyar)」です。

首都: ブダペスト
公用語: ハンガリー語 (マジャル語)
通貨: フォリント(HUFかFt)
ビザとパスポート:ビザは観光で90日以内の滞在なら不要です。パスポートは残存有効期間が入国時に6ヶ月以上必要です。
気候: 大陸性気候。 最も寒い月は 1 月(平均気温4℃) 最も暑い月は7月(平均気温25℃)。四季がある。
時間: グリニッジ標準時 + 1 時間 <日本との時差は冬期-8時間、夏期-7時間>
夏時間: 3月の最終日曜から10月の最終日曜まで

電話: ハンガリーの国際番号:36  ブダペスト:1
国際通話:00 ― 国番号 ― 市外局番(0を抜いたもの)― 相手の番号
日本へ (例: 03-1234-5678にかける場合) 00-81-3-1234-5678
国内電話:06 ― 市外局番 ― 相手の番号 (市内局番はブダペストが7桁)

店の営業時間: 月~金 10時から18時まで  (土曜日は 13時まで )
日曜日は ほとんどのお店は休みだが、ショッピング・センターが開店。
国民の祝日 全てのお店は閉まっていて、レストラン、喫茶店が開いている。
クレジットカードの使用はほとんどのお店でできる。
公衆トイレ: 100Ft程度 (コインを用意しておきましょう。)
チップ: ホテル宿泊では200フォリント(1ユーロ)程度
レストラン、タクシー、マッサージ師等は、料金の10%程度

アクセス:日本からの直行便はなく、ブダペストまでウィーンから50分前後、又は列車でウィーンから約3時間です。
河川:ドナウ川( 417km)とティサ川(597km) 一番大きな湖:バラトン湖

ハンガリーの祝日

1月01日 --- 新年
3月15日 --- 1848年の革命と自由戦争記念日
3月下旬~4月中旬 土~日曜日 --- イースターホリデー(復活祭) ☆1
 上記祝日の翌月曜 イースター・マンデー
5月01日 --- メーデー
5月中旬~6月中旬 --- 聖霊降臨祭 *翌日は振替休日 ☆2
8月20日 --- 初代国王聖イシュトバーンの日(建国記念日)
10月23日 --- 1956年の革命と自由戦争記念日
11月01日 --- 万聖節(諸聖人の日)
12月25~26日 --- クリスマス

☆印は毎年日が変わる祝祭日(移動祝祭日)となります。ご注意ください。
1. イースターホリデー
〔2018年〕
 3月31日~4月01日 イースターホリデー(復活祭)
 4月02日 イースター・マンデー
〔2019年〕
 4月20~21日 イースターホリデー(復活祭)
 4月22日 イースター・マンデー
〔2020年〕
 4月11~12日 イースターホリデー(復活祭)
 4月13日 イースター・マンデー

2. 聖霊降臨祭
 2018年 --- 5月20日
 2019年 --- 6月09日
 2020年 --- 5月31日